業務改善機能付き介護記録システム「 FTCare-i TOS」 実証事業報告&先行販売説明会

これまで500以上の介護事業所に介護記録システム「FTCare-iシリーズ」を提供してきたエフトスが、最新システム「FTCare-i TOS」のリリースが決定!

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の「令和2年度ロボット介護機器開発・標準化事業」に採択され、1年間の実証実験を経て、ついに先行販売が決定!

これまで何度もサスケアリンクの勉強交流会にて進捗報告下さり、DX推進に欠かせないと皆さんより評価頂いたシステムです!

月に680時間もの業務削減実績を達成(8月度で950時間達成見込み)の成果を挙げ、この度9月末までの先行販売を行います!まずは本報告説明会にご参加下さい!

以下のフォームよりお申込下さいますようお願いいたします。

 

お申込はこちら➡申込フォーム

 

ご不明点等ございましたら下記までご連絡くださいませ。
Mail:info@suscare.net TEL:0120-982-419

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆開催概要◆◆◆◆◆◆◆◆◆

スタッフの「使いやすさ」と「業務負担軽減」を追求した
業務改善機能付き介護記録システム「 FTCare-i TOS」
『実証事業報告&先行販売説明会』
~業務効率化から業務改善へ~

 

日時:下記申込フォームよりご確認下さい

 

会場:オンライン開催または現地会場との併催
※参加方法につきましてはお申込後にご案内致します

 

対象者:介護福祉事業経営者様・責任者様、ご担当者様、サスケアリンク会員・知恵袋の皆様とそのご紹介者様

 

参加費:無料

 

定員:各回5名程度(開催日によって異なります。詳しくはお問合せ下さい)

 

講師:
株式会社ヘルステクノロジー 代表取締役 和泉 逸平氏
株式会社エフトス 事業部長 彦坂 俊充 氏

 

講師略歴:和泉 逸平 氏
2006年社会福祉法人及び特別養護老人ホーム設立準備室事務長、現理事。社会福祉士の資格も保有しており、介護の現場から経営まで幅広い知識とノウハウを持つ。 2016年に起業し移乗支援、見守り支援の導入実証、2017年より業務支援分野の介護ロボット開発を行い、センサ連携、業務時間分析、経営支援を行っている。

 

講師略歴:彦坂 俊充 氏
プロダクト責任者として業務支援システムの開発に携わり、これまで全国500以上の事業所へシステム導入やICTを活用した業務改善支援を行ってきた。研究代表者として国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の令和2年度「ロボット介護機器開発・標準化事業」に携わっている。

 

お申込はこちら➡申込フォーム

 

 

2021.07.26

▲ ページトップへ