サスケアリンクとは
SUSTAINABLE CARE LINK

子どもたちのために
持続可能な幸せな未来を創造したい。

そんな想いを持った介護業界に携わるメンバーが集まって立ち上げたのがSus!ケアリンクです。

持続可能な(Sustainable)介護福祉体制(Care)を構築すべく、人と人・企業と企業・想いと想いをつなぐ(Link)役割を果たしていきたいと考え、Sustainable Care Link(略称:サスケアリンク)と名付けました。
介護福祉事業者への経営支援・情報提供、周辺事業者との連携推進などを通じて、
介護福祉事業者が周辺事業者と連携しながら、社会性・経済性の両立
・働く人々が、働き甲斐を感じながら、能力を充分に発揮できる労働環境
・ご利用者様・ご家族様・地域の方々が安心して暮らせる社会
が実現できる仕組みを構築していきます。

ケアリンクとは

 

★★サスケアリンク立ち上げの主旨★★

コロナ禍、介護保険法改定、デジタル化、介護福祉人材不足など介護福祉業界を取り巻く環境は非常に厳しい状況です。
これらも含めて、介護福祉事業者の悩みは尽きません。

どうしたら自社にあった良いツール・サポート企業を見つけられるでしょうか?

例えば
「良い顧問税理士・社労士を見つけたい」
「良い人事システムを見つけたい」
「良い新規事業をみつけたい」
「こういったシステムを作ってなおかつ補助金がとれるようにしたい」
こんな時皆さんはどうやって見つけていますか?

紹介、ネット検索、DMなど色々な手段がありますが、本当に良いサポート企業は、口コミで広まるのであまり広告宣伝していないので、見つけづらい。
それに良いサポート企業は支援に力を入れているので、営業に力を入れられないことが多々あります。
また、そもそも誰に相談したら良いかわからないことも多いです。
丁度良い人事システムがないから、こういったシステムを安価に作ってもらえないかな。補助金を活用したいなと思っても、システムの知識と人事の知識と補助金の知識を全て持っている人はどうやって探したらよいかわかりません。

私が介護事業所を経営しているとき、人脈を駆使して様々なサポート企業を紹介してもらった。しかし紹介してくださる方の主観が多々あり、自身でもサポート企業の商品サービスが良いかしっかり判断しないといけませんでした。
しかし私自身がよくわからない分野が多く、どう判断したら良いかもわかりませんでした。しかもそれを結び付けて自社に活用できるようカスタマイズすることは難しかったです。

業界団体に相談しても、業界の最新動向は教えてもらえるが、自社でどのように取り組んでいくと良いかはもちろん、具体的な商品サービス情報を教えてもらうことはできませんでした。

専門家達がワンストップで相談に乗り、しっかりと商品サービスを選別してくれて、あとは経営者が自社のステージにあったものを選択できたらどんなに助かるだろう、しかもそれが安価に入手できたらどんなに助かることだろうと感じていました。

 

また、事業経営において、これまでほとんど横の連携がなかった介護福祉業界ですが、この取り巻く環境を打破し、成長していくためには介護福祉事業経営者同士、その周辺事業者との連携が重要だと考えます。

単に共同研修をする、共同購入をするだけでなく、広く人事業務やデジタル化推進、更には互いの強みを活かした新しい事業展開などより深く踏み込んだ連携が大切です。
特に現場や経営をサポートするバックオフィスは、作業を効率化し、その分経営判断をサポートするための分析や施策の実施や、理念の浸透やエンゲージメント強化など、未来の創造的なことに時間を使うことが大切だと考えます。
これらは1社では難しく、皆で力をあわせていく必要があります。
個別の企業支援という縦軸と、連携強化という横軸をかけあわせるサポーターが重要であると考えます。


サスケアリンクは様々な分野の専門家を集め、介護福祉事業経営者の代わりに、良いサポート企業を見つけるとともに、スケールメリットを活かし、より良い商品サービスを提供していこうと考えました。
そして、ワンストップで経営者の相談にのり、経営課題の解決を繰り返し支援し、共に成長していく仲間・団体にしようと決意しました。

これを実現するのに重要な機能は2つあります。

1、介護福祉経営支援の専門家集団「介護経営知恵袋」機能
介護福祉事業者支援の知恵袋達が、様々な商品サービスを研究します。そして商品サービスの品質を認定して、会員にご紹介します。
また、知恵袋の品質についても相互チェック、会員からの評価、理事会での承認などでランク分けして、人格・能力ともに高め合える仕組みを構築します。

2、介護福祉事業者のネットワーク機能
知恵袋の支援を通じて様々な経営ノウハウがサスケアリンクに蓄積されていきます。
そういった成功失敗事例の共有もします。また、価格交渉、共同での研修・採用・システム導入、業務委託などを通じて安価に高品質なサービスを提供していけるようになります。

そこで私は各分野の優秀な専門家の方々にお声がけし、上記考えに賛同頂き、17名のメンバーで2020年11月11日にサスケアリンクを立ち上げました。

 

サスケアリンクのポイント
POINT

介護福祉事業者の成長支援・課題解決のための介護経営知恵袋として、介護福祉事業者のサポートをしてきた様々な専門のプロフェッショナル集団「介護経営知恵袋」メンバーが厳選した、信頼できる商品・サービス、イベントやニュースなどの経営に役立つ情報などを提供・サポートしていきます!

情報発信・信頼できる商品・サービス情報を定期的にお届けします!

信頼できる商品・サービス情報を定期的にお届けします

経営、人事、財務、助成金補助金、介護保険法改定、デジタル化、働き方改革、SDGs、監査対応などに関する情報をお届けします。また介護経営知恵袋メンバーが、介護福祉事業者に喜ばれている商品サービス情報を公平な視点で厳選し、皆さんにご紹介します!

介護福祉経営に役立つイベントを開催していきます!

介護福祉経営に役立つイベントやニュースをお届けします

毎月第3火曜日の夜に開催される月に1回の定例勉強交流会では、様々な介護福祉経営に関するテーマで学びを深めます。また相談会や交流会なども随時開催しています。

介護経営知恵袋メンバーが皆さんの悩みにお応えします!

介護経営知恵袋メンバーが皆さんの悩みにお応えします

様々な経営のお悩みがあっても誰に相談したら良いかわからない、セカンドオピニオンとしての意見を聞きたいなど感じたことはありませんか?Sus!ケアリンクの介護経営知恵袋メンバー達がいつでも皆さんのお悩みにお応えしていきます!また貴社の経営ニーズにあった商品やサービス、コンサルティング、業務委託などをご提案します。(具体的な支援につきましては有料となります)

こんな人におすすめ!
RECOMMEND

介護福祉経営者・責任者の方々

介護福祉経営者・責任者の方々

自社で様々な専門知識、最新情報を持つメンバーを揃えるのは大変です。まずはSus!ケアリンクを貴社の情報部長、セカンドオピニオンとして採用下さい!

介護福祉事業者への支援・サービス提供をされている方々

介護福祉事業者への支援・サービス提供をされている方々

士業の方、営業の方、コンサルタントの方々など、介護福祉事業者向けの支援をされている方も是非活用下さい。自身の専門外のこともSus!ケアリンクに相談すれば、長年介護福祉業界に携わっている専門家達が情報提供・アドバイスをいたします!

これから介護福祉事業・介護福祉周辺事業に参入しようと検討している方々

これから介護福祉事業・介護福祉周辺事業に参入しようと検討している方々

介護福祉業界への参入、起業を考えている方にもおススメです!業界の状況を経営目線、現場目線で学んで頂くことができます。もちろん参入・企業の際のアドバイス・ご支援もいたします!

会員特典
MEMBER

サスケアリンクの会員制度です。

 

サスケアリンクプレミアム会員(年会費6万円)

対象:介護・福祉・医療事業者

 

サスケアリンクプレミアム会員に登録頂くと、以下の特典がございます。

1、全国の会員企業の経営者や専門家の方々と交流することができます

2、会員専用サイトにて専門家(介護経営知恵袋)の方々に無料で相談・情報交換することができます

3、会員向けの経営支援サービス、イベントなどを特別割引価格で活用頂くことができます

4、会員限定の勉強会やセミナー、相談会などに参加頂くことができます

5、経営に役立つ業界動向情報、商品サービス情報など最新情報をご案内します

6、貴社のニーズにあった専門家や商品サービスをご紹介します

 

お申込はこちらからどうぞ 会員申込サイトへ

 

介護経営知恵袋会員(年会費無料)

対象:コンサルタントの方

介護経営知恵袋会員の方には以下の特典があります。詳しくは事務局までお問合せ下さい。

1、当団体が主催・公認する会員向け各種イベントへの参加
2、会員向けサービスの利用
3、会員専用サイトへの参加
4、知恵袋認定証の提供
5、当団体ロゴの使用許諾
6、当団体ロゴ入り名刺の提供(1回無料)
7、当団体サイトでの紹介
8、当団体サイトでの記事提供
9、様々なプロジェクトへの参画

入会には事前面談が必要となります。

お問合せ、お申込はこちらからどうぞ 会員申込サイトへ

 

賛助会員(年会費12万円)・パートナー会員(年会費無料)

対象:介護・福祉・医療事業者以外の方

※パートナー会員は、行政や教育機関、研究機関、NPO法人、各種団体などの方が対象となります

 

会員の方には以下の特典があります。詳しくは事務局までお問合せ下さい。

1、当団体が主催・公認する会員向け各種イベントへの参加
2、会員向けサービスの利用
3、会員専用サイトへの参加
4、当団体ロゴの使用許諾
5、当団体サイトでの紹介
6、当団体サイトでの記事提供
7、様々なプロジェクトへの参画

 

お申込はこちらからどうぞ 会員申込サイトへ

介護経営知恵袋(順不同)
KNOWLEDGE

  • 深田 英揮(一般社団法人SDGsアクション・ラボ 代表理事)

    業種
    経営コンサルティング
    専門分野
    公的介護保険外サービスの立上げ・運用のコンサルティング、社会企業家育成、人財育成

    生活支援ビジネス全国FCチェーン本部の創業期から23年間従事し役員歴15年。地域包括ケアにおける「生活支援・介護予防」の分野を担うべく、医療・介護業界を開拓し生活支援ビジネスをコンサルティングする。

  • 川田 修平(株式会社Sen Stage 代表取締役社長)

    業種
    経営コンサルティング
    専門分野
    財務コンサルティング

    創業から株式公開など成長段階ごとの資金調達支援。社会課題解決と財務基盤強化をワンストップでサポートする独自のコンサルティングサービスを提供。20年に亘る金融機関交渉などを含めた独特の対応方法が強み。

  • 牧 浩正(株式会社ラクー 代表取締役)

    業種
    ITコンサルティング
    専門分野
    WEBコンサルティング、サイト制作、システム構築など

    2007年に創業し、これまでのHP制作実績は1,000社以上。ITの専門家として、ホームページのブランディングからデザイン作成、WEBシステムの構築、運用までをトータル的に提案している。全国の中小企業の経営者に対して、理論と経験に基づいてITの必要性を啓蒙している。

  • 鈴木 篤史(エイチェスト株式会社 代表取締役)

    業種
    総合ITコンサルティング
    専門分野
    総合ITコンサルティング、デジタル化支援など

    500人超えのIT企業のエンジニア→50人規模の町工場の社長室及び経理→創業2年目のIT企業のCOO→Web系IT企業の常務取締役→独立。クラウドシステムの全国トップセールスを記録。また中小企業から上場企業まで幅広いITコンサルを行っている。全国に200名以上のSEネットワークを持ち、企業のニーズにあわせたデジタル化の推進を実現できる数少ないコンサルタント。

  • 澤田 昌志(株式会社TRINITY PARTNERS 代表取締役)

    業種
    介護福祉コンサルティング
    専門分野
    トータルコンサルティング・監査対策・新規出店コンサルなど

    医療法人、社会福祉法人の経営コンサルティングをメインに行っている。その他医療介護周辺ビジネス創出のコンサルティングだけでなく自社でも展開している。行政とのパイプも太く、介護企業の外部監査の受託も多い。

  • 河野 一平(株式会社ジーエスコンサルティング 代表取締役)

    業種
    採用コンサルティング・中途採用支援
    専門分野
    採用コンサルティング

    22歳から物流会社の創業に携わり、10年後経営の勉強会をきっかけに自分の想いや目標、社員の想いや目標も共有しながら従業員と向き合うように。社員の辞めない会社に環境が変わる。自身の成功体験をもとに人材採用・定着支援の分野に注力し、採用コンサルティング会社を設立。Indeed正規代理店として異例の速さでシルバーパートナー認定を受けるなど、確かな実績を積み重ね、企業の採用担当のように深く入り込む支援で中小・大企業から多数信頼を得ている。

  • 島田 平信(中部トラスト株式会社 顧問)

    業種
    経営コンサルティング
    専門分野
    新規事業展開支援、企業及び店舗のM&A

    これまで1,000名を超える経営者の相談に乗り、特に経営の多角化による企業成長支援を得意としている。有望ビジネスの選定から、物件開発、事業立ち上げをトータルでサポート。幅広いネットワークから、M&A業務も行っている。

  • 堀田 敦司(株式会社テンポプランナー 代表取締役)

    業種
    出店コンサルティング
    専門分野
    物件情報・出店支援

    様々な業態を展開した経験と人脈から、現在は新規施設・店舗のトータル出店コンサルティングを行っている。M&Aを含め最適な事業・物件の提案から、開業申請・建築内装工事なども行う。

  • 宮下 孝(プラド株式会社  代表取締役)

    業種
    経営コンサルティング・営業支援
    専門分野
    理念経営、経営計画の策定、IT化、ブランド価値創造、営業強化

    大手広告代理店など12年勤務後2009年独立。年商1億から5億円規模の中小企業を中心に、経営理念やビジョン策定をはじめ営業利益の改善、組織活性化を支援。情報処理支援機関(スマートSMEサポーター)

  • 眞貴田 正博(AIdealize株式会社 代表取締役)

    業種
    定着コンサルティング・防災減災支援・助成金支援
    専門分野
    人材定着、顧客獲得webマーケティング、防災・減災、助成金補助金

    元消防士(10年勤務)、コンサル(人材、補助金)を経て、ITベンチャ創業メンバーで、web広告を年間4億運用。現在は企業し、福祉施設の人材定着や、補助金、防災、顧客獲得のためのサービスを提供している。人材定着では、メンタルケアや、他施設と比較した離職、満足度調査、人事評価制度の設計を行っている。

  • 後藤 功太(ふくしえん社労士事務所 所長)

    業種
    定着コンサルティング、ITコンサルティング、助成金・補助金支援
    専門分野
    人事コンサルティング・労務支援

    大学卒業後、介護業界にて介護スタッフとして従事。業務改善や定着向上にも寄与する。その後社労士資格を取得し独立。介護・医療事業者を中心に採用から育成、定着までの仕組み作りの一環として、人事評価制度構築、マニュアル作成、研修事業を展開。コミュニケーション改善による社員の人間関係構築・離職率を低減し、人事評価・労務環境の改善による社員のモチベーションや定着率向上の支援をしている。企業への認知が広がり、企業向けの職場コミュニケーション改善や社員モチベーションアップ、チームマネジメントなどをテーマとした研修・セミナーを全国で実施中。 今年4冊目の書籍を出版。

  • 彦坂 俊充(株式会社エフトス 事業部長)

    業種
    ITコンサルティング
    専門分野
    福祉、介護サービス向けのITコンサルティング(ハード、ソフト両面での総合IT支援)

    主に福祉、介護サービスを対象とした、ITコンサルティング業務に従事。プロダクト責任者として業務支援システムの開発に携わり、これまで全国500以上の事業所へシステム導入やICTを活用した業務改善支援を行ってきた。平成29年度には国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)の「ロボット介護機器開発・導入促進事業」に採択された「Ftcare-I ATコネクト」の開発に研究代表者として携わった。現在はAMEDの令和2年度「ロボット介護機器開発・標準化事業」に採択された業務支援システムの研究開発に研究代表者として携わっている。

  • 和泉 逸平(株式会社ヘルステクノロジー 代表取締役)

    業種
    介護ロボット開発メーカー
    専門分野
    介護業務支援、介護ロボット導入

    2006年社会福祉法人及び特別養護老人ホーム設立準備室事務長、現理事。社会福祉士の資格も保有しており、介護の現場から経営まで幅広い知識とノウハウを持つ。2015年より介護ロボット製造開発に関わり2016年起業。移乗支援、見守り支援の導入実証、2017年より業務支援分野の介護ロボット開発を行い、センサ連携、業務時間分析、経営支援を行っている。

  • 石川 高弘(西河経営・労務管理事務所 マネージャー)

    業種
    補助金・助成金コンサルティング、介護経営コンサルティング
    専門分野
    経営コンサルティング

    全国をサポートできる数少ない補助金・助成金コンサルタントの1人。介護向けの補助金・助成金を経営に取り込んでサポート。処遇改善加算やSDG’s・BCP計画策定コンサルも実施。

  • 菅沼 厚志(株式会社エフトス マネージャー)

    業種
    ITコンサルティング
    専門分野
    福祉、介護サービス向けのITコンサルティング(ハード、ソフト両面での総合IT支援)

    電気通信機メーカーに10年在籍し、取得した電気通信系国家資格5つを活かし、幅広い業界、事業所のICT環境の最適化に携わってきた。現在は自社開発の業務支援システムの開発や事業所への導入支援に携わるとともに、通信の知識を活かした福祉、介護事業所への総合的なICT化による業務改善コンサルティングを実施している。

  • 奥山 勝弘(株式会社ジーエスコンサルティング 取締役)

    業種
    採用コンサルティング
    専門分野
    採用コンサルティング・中途採用支援

    介護・福祉・保育の業界を中心に企業の採用をサポートしている。日本福祉大学卒業で、介護の現場経験あり、保育は託児所の経営の経験もある。現在、県内障がい者の求人検索件数トップ。採用も含め情報収集や役立つ人脈を形成するため経営者の集まりを主宰・運営もしている。

  • 毛受 芳高(一般社団法人アスバシ 代表理事)

    業種
    高卒採用定着コンサルティング・キャリア教育コーディネーター
    専門分野
    高卒採用定着コンサルティング・キャリア教育コーディネート

    名古屋大学大学院人間情報学研究科在学中に、若者が夢や目標、アイデンティティを持てない日本の教育に危機感をもち、「NPO法人アスクネット」を創業。学校と地域の間をつなぎキャリア教育等を学校に提供する「教育コーディネート」を全国に先駆け事業化。その後、経済産業省のキャリア教育事業の全国のまとめ役となる「中核コーディネーター」を担い、「キャリア教育コーディネーター」の認定制度をつくる。2012年に、新たに一般社団法人アスバシを立ち上げ、愛知県内の公立、私立あわせて35の高校に3000名を超える高校生のインターンシップを普及する他、高卒就職の新しい形「高卒プロフェッショナルキャリア」を提唱し、高卒社員の採用と育成に課題をもつ企業を支援している。公益財団法人あいちコミュニティ財団評議員、一般社団法人SCIフォーラム理事なども務める。

▲ ページトップへ