Sus! ケアリンク | 介護経営の情報サポート

愛知県主催の外国人介護人材受入セミナーに参加しました!

昨日愛知県のセミナーに参加してきました!

2025年には34万人の人材が足りないと言われている介護人材ですが、外国人を雇用する際の受入の仕組みについて、留意点や成功のポイントなど多くの事例とともにわかりやすく講義頂きました!

特に印象的だったのが、フィリピンの教育機関の状況を動画で発表頂いた、まごの手グローバルの福井さんのお話でした。

とても明るく、まじめに取り組んでいらっしゃる現地の方々の様子や、国民の特性、日本人とフィリピン人のそれぞれの強みと弱みをわかりやすく映像とともに解説下さいました。

法的な手続きや言語、文化の違いなど、通常の日本人雇用と違い難しい面もありますが、メリットは多く、win-winの関係になると感じました。

 

国も積極的に外国人介護人材の雇用促進のサポートをされています。

Sus! ケアリンクもサポートしているメンバーがおり、東海地区だけでなく関東、関西の介護事業者に対して雇用定着サポートをしています!

いつでもご相談下さい!

 

外国人介護職員の受入れと活躍支援に関するガイドブック

000678250.pdf (mhlw.go.jp)

 

外国人介護職員の雇用に関する介護事業者向けガイドブック

000497111.pdf (mhlw.go.jp)

 

外国人介護従事者受入れ環境整備等事業について

Microsoft Word – 001 表紙.docx (mhlw.go.jp)

 

補助金について

PowerPoint プレゼンテーション (tokyo.lg.jp)

2021.01.13

▲ ページトップへ