高卒の方々が続々と戦力に!(一社)アスバシの毛受代表にお会いしました!

先日一般社団法人アスバシの代表理事をされている毛受さんにお会いしました。
アスバシさんは、高校生のインターンシップを年間3,000名以上サポートされており、数年前から高卒で就職した生徒がいる高校と採用したい企業を結び付け、更には育成定着のサポートまでされています。
毛受さんは学生の時からキャリア教育事業を推進し、全国的に有名な方でいらっしゃいます。
学歴が必要だからと無理して大学に行く必要はなく、自分の夢に向かって進む中で高卒という選択肢もある。しかし学生が就職するといっても、どの企業を選んで良いかわからないし、どの業界に進んで良いかもわからないことが多い。そのためまずはインターンシップ事業を実施し、単に受け入れ企業に高校生を紹介するだけでなく、高校生に寄り添って様々な仕事があること、インターンシップを人生においてどう活かしていくのかなど、しっかり話し合われています。
企業側にとっても高校生を受けれられるか、しっかり考える良い機会になっています。高卒を雇い入れても会社がしっかり寄り添わないと、辞めてしまう子もいます。これは高卒に限らず、大卒の方々にも言えることですが、3年以内の離職率は30%を超えると言われています。
また、採用するにしても高校生の採用は通常と違い、独自のルールがあり、新規で高校にアプローチしようとしてもなかなか難しいのが現状のようです。

そのため、アスバシさんではインターンシップに加え、企業の高卒採用の支援をする「高卒プロキャリアマッチングサポート」と採用後の育成定着支援をする「高卒プロキャリアカレッジ」の2つのサポートをされています。
特にプロキャリアカレッジは、就職後の4年間で、大卒の子以上の力を身に着けてもらいたいと様々な業種に就職した高卒新卒の子たちを年数回集まってもらい、4年間かけて問題解決能力やコミュニケーション能力などの向上だけでなく、メンタルケアなど実施されているとのことです。
詳しくは是非アスバシさんのHPなどをご覧ください!介護福祉事業に就職する子もいらっしゃいます!
コロナ禍において企業の新卒採用が激変し、来春高校を卒業する子は就職に悩んでいる子が多くいらっしゃいます。是非高卒採用をまだしたことがない、採用しても定着してもらえるか不安だという企業様は是非ご相談下さい!

こちらの記事がとてもわかりやすいと思います
https://www.facebook.com/145624258971829/posts/959874590880121/

アスバシさんのサイトです
https://asubashi.org/works/

2020.11.11

▲ ページトップへ