Sus! ケアリンク | 介護経営の情報サポート

災害時から復興までノンストップの防災サポート!

突然ですが、介護事業者の皆さん、防災対策されていますか?政府の調査では医療・福祉分野のBCP策定率は、17.6%と遅れているようですね。
現在義務化されていませんが、病院や介護施設は災害時に大事な地域の拠点候補と言われています。でもどこに相談したら良いかわからない、トータルで考えてサポートしてくれる会社がみつからないとの声を頂戴します。


そんな中、トータルでサポートができる会社をみつけました!
元消防士の眞貴田(まきた)社長が設立したAidealize(アイディアライズ)株式会社さんです。
防災に関する専門知識を活かし、介護施設向けに最新の防災システムを届けている会社で、平常時・災害時・復興時をノンストップにサポートする唯一の会社です。
株式会社三井住友銀行が主催するビジネスコンテスト「未来2021」の一次審査を通過し、2次審査を控えていらっしゃるそうです。

防災に関して相談したい、話を聞きたいなど興味をお持ち頂いたら、お気軽にメッセージをお送り下さいませ。お送りいただいたメッセージは介護経営知恵袋のメンバーたちに共有しています。眞貴田社長も含め、様々な分野の専門家がお応えしていきます!

それではサービスの概要をご紹介します!
—————————————————
平常時は、事前の備えとして、例えば「避難確保計画」など行政に提出が義務付けられた防災書類の作成代行から、避難訓練、また物資の備蓄、施設様同士の連携サポートを行います。

そして災害時には、利用者様の避難はもちろん、物資の運搬・供給、また、被災していない地域の施設での、利用者様の受け入れや物資のシェアなど、事前の連携サポートによる協力体制を発揮します。

さらに、災害後の現地の復興支援から、事前のバックアップによるデータの復旧など、防災に関する不安要素を、トータル的に弊社へお任せ頂けます。

これにより、日頃、御多忙を極める施設の従業員さんの負担を軽減すると共に、利用者様やご家族の施設へ対する安心感や満足度にも貢献します。

今なら、防災の無料診断(防災対策の現状把握にお役立て頂けます)も行なっています!

介護施設の防災のことなら、弊社へお気軽にメッセージをお送り下さいませ。
—————————————————

2020.11.11

▲ ページトップへ