Sus! ケアリンク | 介護経営の情報サポート

ついに見つけました!介護専用勤怠+コミュニケーションシステム!

皆さん勤怠管理に困っていませんか?手書きやエクセルでやられている介護事業所さんも多いようですね。勤怠管理システムを導入しようと思っても、複雑な勤怠管理ができなくて合うシステムがなかったり、一度導入したけれど現場の方々が活用を徹底してくれなくて失敗してしまったから難しいなどのお声を頂戴することがあります。

そんな皆さんに朗報です!使いやすく、安価で、コミュニケーションまでとれるシステムがリリースされました!
これまで10年に渡り、医療・介護事業者向けに勤怠・バイタル記録・コミュニケーションなど様々なICTシステムの開発を行ってきたブライトヴィー社さんが、「働きやすい介護現場を創り、定着率を向上させるお手伝いをもっとしていきたい!」と研究を重ね、リリースしたのがコミュニケーション&勤怠のICTシステム『ケアズ・コネクト』です!

1つのアプリで、名簿、チャット、掲示板、アンケートだけでなく、勤怠、ポイントシステムやサンクスカードなど様々な機能がついています!
特に勤怠は、希望休等の申請、シフト作成、出退勤、時間外等の申請・承認・勤怠集計、有休管理までできてしまう優れものです!

労務コンサルタントの方も
「これまで勤怠管理ソフトを色々調べていましたが、シフト作成機能がない、複雑な手当のルールなどに対応していない、スタッフが使いづらいなど、これだ!というシステムが見つけられませんでした。
ケアズコネクトに出会い、このシステムであれば給与計算するための勤怠データの抽出まで楽にできると確信しました。

まず200名ほどのスタッフがいらっしゃる介護事業者様に導入頂きましたが、月間で100時間以上管理者やスタッフの工数削減ができ、管理者が労働時間管理やスタッフフォローをしっかりできるようになったとおっしゃって頂いています。
導入にあたり業務フローやルールの変更もあり大変ですが、システム化のタイミングで悪しき習慣含めルールを変更し、徹底していくことが大切だと全社一丸になって社内改革を進めていらっしゃいます。」
とおっしゃっています。

単にシステムの活用の仕方だけでなく、業務フローやルール、就業規則の見直しまでアドバイスできる専門家も紹介してフォローしてくださるので、安心して導入をしていくことが可能ですので、是非皆さん一度ご相談下さい。

ご相談お問合せはお気軽にメッセージ下さいね。

2020.11.11

▲ ページトップへ